朝ごはん、しっかり食べたほうがいいです♪

朝ごはん、しっかり食べたほうがいいです

こんにちは、本社小野です。

毎日働いている人の中には、朝ごはんを食べない人も多いのではないでしょうか。さて今回は、朝ごはんの大切さについて調べてみました。

結論からすると、やはり朝ごはんはしっかり食べたほうが良さそうです。

私も基本的に朝ごはんはあまり食べない派でしたが、これからはしっかり食べようと思います。

明治のウェブサイトで朝ごはんについて書かれたコラムによると、朝ごはんには睡眠中に低下した体温を上昇させて1日の始まりに脳や身体機能をウォーミングアップさせる効果があるそうです。

また、朝ごはんを食べないと、勉強や仕事のパワーが出るのが昼食後になってしまい、夕方や夜に最高潮を迎え、夜更かしすることにも繋がってくるそうです。朝ごはんを食べない子供の場合、夜更かしにつながる可能性もありますね。

明治のコラムによると以下のように書かれています。

「一日三食しっかりとって、かつ、それぞれが栄養バランスのよい食事」というのが理想的ですが、続けるためには無理は禁物。まずはできるところから始めていきましょう。たとえば誰もが忙しい朝の時間。簡単に済ませることが多い朝食ですが、実はとても大切な意味を持っているのです。朝ごはんには睡眠中に低下した体温を上昇させて、1日の始まりに脳や身体機能をウォーミングアップさせる効果があります。朝ごはんを抜くと、朝起きた時のエネルギー代謝が低い状態が午前中いっぱい続くことになります。これでは、仕事の能率も勉強の集中力も上がりません。朝ごはんに炭水化物とたんぱく質などを摂取することで、体は体温を上げようとしたり、体内のリズムを整えたりしてくれます。これによって、勉強や仕事の効率が大きくUPします。また、しっかりと朝ごはんを食べることで、胃腸が動き出すようになり、スムーズな便意をうながします。

朝ごはんを食べないと、勉強や仕事のパワーが出るのが昼食後になってしまい、夕方や夜に最高潮を迎え、夜更かしすることにも繋がっていきます。朝ごはんを食べれば生活リズムも整っていくのです。朝ごはんは体にとって一日のはじまりを知らせてくれる目覚まし時計のような役割を持っているといえます。また、家族で会話をしながら食べることは、食事の大切さを再確認する大切な機会になります。出勤時間や登校時間の違いで家族全員が食卓につくのが無理ならば、休日だけでもよいのです。朝ごはんを家族で食卓を囲む機会にしてみてはいかがでしょうか。

詳細は以下のリンクから見ることができます。

是非健康のために読んでみてください。

 

≫えびす堂ナーシングホームのYouTube
≫えびす堂ナーシングホームのインスタグラム

The following two tabs change content below.

えびす堂本社 小野

Web、マーケティング、SEOなどを担当しています。利用者さんやご家族に役立つ内容、施設に関する情報をアップしています。

関連記事

  1. make-meal

    ナーシングホームではお食事をお作りします

  2. ごはん

    ごはん

  3. 抗がん作用のある食べ物はこれ

    抗がん作用のある食べ物はこれ

  4. 知ってる?共食すると良いことしかない

    知ってる?共食すると良いことしかない

  5. 最も健康と体に良い食べ物はこれです

    最も健康と体に良い食べ物はこれです

  6. 知ってる?カレーのすごい効果と先日の晩ご飯

    知ってる?カレーのすごい効果と先日の晩ご飯

PAGE TOP